読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘、時々ネコ。たまにWebとか工作とか

2015年秋生まれの娘、夫、茶トラとサバトラの猫。3人+2匹で都内で暮らしています。

妊娠出産子育てカテゴリのおススメ本:メタモル出版の「専門医ママ(パパ)の本」シリーズがkindle読み放題に出ています!

そろそろ解約するかと思ってアクセスすると、何となく面白そうな本を見つけてはそのまま継続してしまっているkindle読み放題。一時のブームが過ぎてしまうと巷では「もう終わった」的な扱いをされていることも多いようですが、よくよく探すと結構よいラインナップだったりします。さすがに最新の話題図書が入ってくることはあまりないですが、少し前に話題になった本などが入ってきていることはチラホラと。

 

ただ、この「よくよく探す」というのが結構難しく。Amazonは「読み放題を継続させる意思が本当にあるのか…?!」と疑ってしまうくらい、kindle読み放題もじゃ「面白そうな本」を探す機能が備わっていません。カテゴリ別の絞り込み以外に備わっている機能は、「発売日」「作者」「出版社」「レビュー」の絞り込みのみ。唯一「レビュー」は使えるかなと思ったのですが、レビューが1件のみで評価5なんて本も入ってくるので、かなり精度は低く…せめて「レビュー数が○件以上のもので、評価ポイント順に並べ替え」とかできたらよいのですが。

 

なのでもうあきらめて、時間のある時に順番にひたすらリストを上から眺めます。ぽちぽちぽち…とひたすらボタンを押していくと、結構掘り出し物が見つかったりします。

 

今日もそんな感じでぽちぽちやっていると、「妊娠・出産・子育て」カテゴリでおススメ本を見つけました。メタモル出版から出ている「専門医ママ(番外編でパパも)」シリーズです。宋美玄先生や森戸やすみ先生など、blogやtwitter界隈で積極的に発言されているママドクターが書かれた、「妊娠・出産・育児の迷信や妄言をばっさり切る」シリーズ(と私は勝手に思っています)。ネットで検索すると出てくる「妊娠・出産の常識と思われていること」に、エビデンスがあるかどうかをきっちり確認してくれているので、「ネットの情報は何が正しいか分からない・・・」と不安を抱えている方にオススメです。

 

うち3冊は私は既に購入済みでしたが、未読だった2冊を早速ダウンロードしました。

 

なお、以下の本は2017年3月27日時点で読み放題の対象となっている本です。kindle読み放題はかなり頻繁にラインナップに加わったり外れたりするので、この記事をご覧になるタイミングによっては既に読み放題を外れている可能性があることをご了承ください。

 

妊娠したらまずこれを読もう

産婦人科医ママの妊娠・出産パーフェクトBOOK-プレ妊娠編から産後編まで! (専門医ママの本)
小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK‐間違った助言や迷信に悩まされないために

母乳派もミルク派も、お母さんと子供がらくちんになればどっちだっていい

産婦人科医ママと小児科医ママの らくちん授乳BOOK
メタモル出版 (2016-10-27)
売り上げランキング: 3,178

こちらはまだ未読。気になっていたので早速DLしました

児童精神科医ママの子どもの心を育てるコツBOOK -子どもも親も笑顔が増える!
メタモル出版 (2016-10-27)
売り上げランキング: 2,207

「食育」が気になるのはもう少し先ですが、読んでみることに

乳幼児から高校生まで! 管理栄養士パパの 親子の食育BOOK (専門医ママの本・番外編)